代表メッセージ

CEO MESSAGE

Advance to the Next Innovation

自らの未来を探している皆さんへ
黎明期から発展を続けてきた自動車は今、大きな変革のときを迎えています。
環境問題は大きな要因ですが、“ヒト”が持つ常に新しいことにチャレンジしていくという本質においては当然のことなのかも知れません。
技術の進歩により電動化や自動化が急激に進み、これからは自動車が「所有する」から「利用する」に変化して、車社会の在り方も大きく変化していくのでしょう。
それはスマートフォンの普及で、多くの人々が世界を手のひらに握ったように、私たちを取り巻いてきた環境が変化して行く、とてもワクワクする時代の始まりでもあります。

私たちコーンズ・モータースは

お陰さまで自動車事業を始めて昨年で55周年を迎えました。
1964年以降、世界屈指のブランドの総輸入元として成長し、2012年からは販売・整備する正規ディーラーとして、多くのお客様に車をお届けしてきました。事業形態の変化、景気の変動など様々なことを乗り越え、今日も多くの仲間と共に成長を続けています。
そして、長い時間によって培われた経験のバトンを繋ぐことで、日本の超高級車マーケットで屈指のシェアを有しています。

しかし規模は大きく扱う商品は世界屈指のブランドですが、他にも同じ商品を販売している会社はあります。その中で常に私たちコーンズ・モータースを選び続けていただくには、プロダクトを越えた人間力と創造力だと考えています。
先入観や固定観念に囚われず、当たり前に行ってることは「本当に正しいのか?」を問い続けること。
変化することを楽しみ、準備し行動すること。

多くのモノがITで繋がりAIの進化によりヒトが活躍する場所は減るのかもしれません。
しかし、どれほど技術が進化しても私たちはヒトであることを最大の武器として、物事を観察、編集し、実行することで新しい車の在り方の未来を創っていきます。

その為には50年先の未来を見て共に歩んでもらえるヒトの存在は欠かせません。
今、新しいステージを前に自らの未来を楽しみに、自らの力で切り開こうとしている皆さんの中に、この新しい自動車時代のスタートラインに立っている私たちと未来を創ってもらえるヒトを求めています。
自分が成長することで社会や会社という人々の集まりに貢献したいと望むヒトを歓迎します。

出来ない未来はない。
あるのはそれをやらない自分自身。

真摯に誠実に仕事と仲間に向き合い、たくさんの人たちの存在に感謝し、ヒトだからこそ出来る仕事を見つけてもらえたら嬉しく感じます。
ここでの出会いと経験が将来の皆さんの大きな宝物になることを祈っております。

コーンズ・モータース 株式会社
代表取締役社長 兼 CEO

林 誠吾