「人」を大切に、
「人」に重きを置いている企業 ──
芝公園ショールーム
ロールス・ロイス 新車セールスマネージャー

─ 数ある企業の中で、コーンズ・モータースを選んだ理由は何ですか?

まずは「人」を大切に、「人」に重きを置いている企業であるということが、私自身の価値観と合致したということが、一番の志望理由です。
2点目に「先進性と高品質」を企業理念に掲げている企業であり、「人」をベースに伸びしろの大きな企業であるということ。
3点目に自由なアイデアと創造性が最大の武器であり、常に成長性を持ち合わせた企業であること。
4点目に総合商社としての企業力をはじめ、沢山のSTRONG POINTを持ち合わせた、歴史ある企業であるということです。

image

─ 入社前と入社後でのギャップはありましたか?

弊社とお取引いただくお客様は、超ハイエンドな方々であり、国内のお客様に限らず、想像以上にグローバルなお客様にご来店いただき、様々な国民性に触れることが出来ます。
メーカー主催の研修やオーダーされた車輛の細部にわたる仕様決め等、海外出張の機会も想像していた以上に多いと思います。
また弊社取扱いブランドは、数ある自動車ブランドの中でも特に高額な商品になりますが、各ブランドでお取引いただいているお客様が多いことや、一度に複数台ご購入いただくケースもあり、改めて弊社とお取引いただくお客様の凄さに圧倒されます。

─ これまで働いてきて、コーンズはどんな会社だと感じていますか?

アイデアと創造力を活かすことの出来る、自由度の高い社風かと思います。
時代の流れとともに会社も常に変革をしており、仕事がとても楽しく、充実した日々を送らせていただいております。
社内の雰囲気は堅苦しいこともなく、ある意味フレンドリーで和やかな雰囲気の中、メリハリのある仕事をすることが出来ます。

─ 管理職としてどのような業務をされていますか?

ブランド担当のセールスマネージャーとして、マーケットの分析に基づくマーケティング戦略の立案・実行、販売モデルの発注・在庫管理、収益などの業務管理とチームのマンマネジメントといった店舗運営のほぼ全てを任せて頂いております。
またメーカーであるロールス・ロイスとのミーティングや交渉には、可能な限り英語でのコミュニケーションが求められますので、英語力の強化も欠かせません。

image

─ チーム/スタッフの指導方針は何ですか?

チームの取組みにおいて一番大切なのは「考え方」と「指針」と考えています。
考え方は特にチームスタッフがポジティブな発想を持てるようになることが、何事においても成功に結び付いていくことだと思っています。「考え方が変われば行動が変わり、行動が変われば結果が変わる」。失敗は成功の基であり、失敗を恐れずチャレンジした結果起きてしまった失敗は次のステップに進むための肥やしだと考えます。
そして先入観を持たないこと。自分にできることを最大限に取り組むことを大切にしています。
チームとしての指針(方針)も期初に展開し、それを成功(目標達成)への設計図として、日々取組み、期末の達成に向けて邁進しています。
周囲との比較ではなく個々が自身の成長を実感できるように、皆の自己実現の具現化をサポート出来るような存在となっていくことが、私の目標です。

─ 転職を考えている方へメッセージをお願いします。

転職は一種のお見合い・出逢いのようなものだと思います。皆さんとコーンズ双方が同様の価値を感じあうこと、そして助け合っていける関係が重要かと思います。世の中に沢山の企業が存在しますが、完全に価値基準が合致することは難しいことだと思いますし、それこそ隣の芝生は青く見えるものだと思います。
自分のアイデアを形にしたい、自己成長を図っていきたいという方にとっては、弊社の企業風土が合っているのかと思います。
企業理念の「先進性と高品質」は取り扱う商品のことだけでなく属する「人財」にもあてはまることだと理解しています。
ポジティブに、他責ではなく自責、利己的ではなく利他的、素直さ・謙虚さ・向上心を持った方とご縁をいただき、一緒に仕事が出来て、共に成長出来たらと願っています。